FC2ブログ


   Happy Slow Life
   
  >> ホーム
  >> RSS
マサト
Author:マサト
ども。このサイトはごくごく普通の人の普通の生活日記です。益もなければ害もありませんがヨロシクです。
たま~にYさんも書き込みしてます。
リンクのトップページに自己紹介してますので、そちらもヨロシクです。

カテゴリ
Mの日記(482)
Yさん日記(18)
サッカー(90)
音楽(36)
映画(176)
YAMA BOOKS(55)
PFS的House(23)
過去の記事
2015月07月 (1)
2015月06月 (3)
2015月05月 (6)
2015月04月 (1)
2015月03月 (5)
2014月06月 (2)
2014月04月 (2)
2014月03月 (4)
2014月02月 (2)
2014月01月 (2)
2013月10月 (3)
2013月09月 (2)
2013月08月 (9)
2013月07月 (2)
2013月06月 (4)
2013月05月 (12)
2013月04月 (5)
2013月03月 (6)
2013月02月 (2)
2013月01月 (4)
2012月12月 (6)
2012月11月 (2)
2012月10月 (7)
2012月09月 (6)
2012月08月 (7)
2012月07月 (9)
2012月06月 (11)
2012月05月 (7)
2012月04月 (5)
2012月03月 (6)
2012月02月 (1)
2012月01月 (3)
2011月12月 (8)
2011月11月 (7)
2011月10月 (10)
2011月09月 (5)
2011月08月 (9)
2011月07月 (10)
2011月06月 (11)
2011月05月 (7)
2011月04月 (3)
2011月03月 (4)
2011月02月 (7)
2011月01月 (4)
2010月12月 (3)
2010月11月 (3)
2010月10月 (7)
2010月09月 (7)
2010月08月 (4)
2010月07月 (2)
2010月06月 (2)
2010月05月 (8)
2010月04月 (5)
2010月03月 (6)
2010月02月 (3)
2010月01月 (6)
2009月12月 (4)
2009月11月 (2)
2009月10月 (2)
2009月09月 (7)
2009月08月 (3)
2009月07月 (5)
2009月06月 (7)
2009月05月 (8)
2009月04月 (6)
2009月03月 (3)
2009月02月 (5)
2009月01月 (9)
2008月12月 (11)
2008月11月 (11)
2008月10月 (6)
2008月09月 (12)
2008月08月 (10)
2008月07月 (8)
2008月06月 (7)
2008月05月 (11)
2008月04月 (5)
2008月03月 (8)
2008月02月 (9)
2008月01月 (11)
2007月12月 (9)
2007月11月 (13)
2007月10月 (8)
2007月09月 (14)
2007月08月 (12)
2007月07月 (13)
2007月06月 (12)
2007月05月 (11)
2007月04月 (11)
2007月03月 (13)
2007月02月 (8)
2007月01月 (11)
2006月12月 (12)
2006月11月 (5)
2006月10月 (9)
2006月09月 (12)
2006月08月 (5)
2006月07月 (10)
2006月06月 (7)
2006月05月 (4)
2006月04月 (9)
2006月03月 (9)
2006月02月 (8)
2006月01月 (10)
2005月12月 (13)
2005月11月 (15)
2005月10月 (8)
2005月09月 (12)
2005月08月 (22)
2005月07月 (16)
2005月06月 (16)
2005月05月 (16)
2005月04月 (22)
2005月03月 (26)
2005月02月 (15)
2005月01月 (6)
リンク
HappySlowLife トップページ
浮き輪がゆく・・・・
Both Side Nail
PacificFurnitureService
管理者ページ
サイト内検索
 EXIT???

PFS的HOUSEの新ネタ
遊びに来た人、誰一人として気づかれないネタ。

玄関入口の上に貼ってあるステッカー。

非常口サインにみえるけど、
実は今は無きアウトドアブランドのDANA DESIGNのステッカー。
いまあるダナデザインは、ライセンス商品ですからね。
画像だと分かりにくいかもしれないけど、非常用出口のサインのパクリ。
よく見ると、EXITではなくて、EXCITEって書いてあるんです。

こういったアメリカ的なセンスって大好きです!
スポンサーサイト
PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/05/21(火) 22:30)

 吹抜けのドア


2Fの入り口のドア。

玄関から直接あがる鉄の階段を上るとあるドア。

吹き抜けの気持ちのいい空間。

PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/05/11(土) 17:26)

 生活の模様替え

家の1Fリビングには、今までTVを置いてませんでした。
というのも、家族が集まるところにTVを見るというスタイルが
好きではなかったので、なるべくTVは見ない生活をしてました。

ただ子供達も大きくなり、流石にTVを見ない、ゲームをやらないって
訳にもいかず、3Fのボク等の寝室にあるTVで見てました。
でも、ベッドの上でTVを見るスタイルが嫌で、
仕方なく1FのリビングへTVを引越しさせました。

棚の本を全て下ろし、アンプ、スピーカーをどかし、
全ての棚を移動させてと、大掛かりなコトになりました。

ま~なんとか違和感なくTVも配置でき、
嫌だけど、リビングでキッチリと座って、
子供達もTVを見るスタイルにはなりました。

こういったスタイル変更できるのも、
移動式の棚を製作してくれたデザイナー桝本さんに
また感謝する次第です。
PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/03/11(日) 14:06)

 P.F.Sオリジナル壁掛け時計

パシフィックファニチャー・オリジナルの壁掛け時計。

アメリカのなんとかっていう(忘れちゃった)メーカーの
時計をベースに文字盤のみをP.F.Sが作ったモノ。

こういうスタンダードな壁掛け時計を待ってました!
セイコーやカシオも近いものはあったんですが、決め手にかけ、
アメリカのGE(ジェネラルエネクトリック)は、アンティークで
値段が高く、サイズも大きいモノが多く、
我が家にピッタしモノを探してました。

2種類あって、写真のブラックに数字があるタイプと
グレイで数字のないモノの2タイプあり、
勿論、P.F.Sのロゴも入ってます!

ちょっとチープなプラスチックで(ここもアメリカっぽい)、
スタンダードな時計、いかがですか?
PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2010/09/18(土) 22:07)

 ショップのような押入れ!?
 
先日、我が家の2Fの押入れの棚を発注していた
clubclassのマスモトさんが、長野から納品に来られました~。

想像以上にしっかりとした棚の材質・質感に満足、
しかも、塗装は金額を抑えるためにマスモトさん自身が
3日かけてコツコツとワックスを塗りこんでくれたそうで、色・艶ともに大満足です!
ボクが松葉杖だったので、手伝う事もできない状況でしたが、
タンタンと一人で運び設置してしてくれてる様は、職人レベル。(一応、デザイナーですよ。。)
アッという間に、取り付けが完了~。
押入れの中なのに、ショップのディスプレーのようなカッコ良さ。
ドアで閉めてしまうのが惜しいくらい。あとはボク等が洋服を綺麗に陳列(整理)できれば。
今まで服をクリアケースに押し込んでた状態だったので、着ない服や持ってる服を管理しづらいな~と思い、棚に服を綺麗に畳んで重ねて洋服をもっと大切に扱っていきたいと思ってます!

マスモトさんとお昼を食べていってもらい、久しぶりにゆっくりと近況を話しました。
仕事、プライベートの話に大盛り上がりし、あっという間に時間が過ぎていきましたね。
本当にマスモトさんには家のデザインしてもらって以来の付き合いですが、
その後も家・インテリアに関して、何かにつけては頼りにしている方。
下の子がもうすこし大きくなったら、2F・3Fのレイアウトを大変更する予定。
その時には子供の机、ボク等のベットやチェストも彼に作ってもらいたいな~と思ってます。

我が家の頼れるデザイナー&マイスターのマスモトさんです!
clubclass:http://clubclass.jp/clubclass.html
>頂いた、事務所でとれた自作の梅、とっても美味しかったです!





PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/08/01(土) 23:26)

 P.F.S的洗面所

久しぶりのP.F.S的Houseのネタ。
洗面所がやっとスッキリ見えてきたのでアップ。

目指すはアメリカのチープなホテル仕様。
で、まず歯磨き粉をなるべく英字表記が多い物を何個か並べる。
この英字が多い表記のものを並べるだけでも雰囲気がでますね。
次にハンドソープが悩み所でして、カッコいいモノがなかなか見つからなかったですが、
パシフィックファニチャーのパーツセンターでソープディスペンサーなるものを見つけ
早速、購入し洗面所にドリルで穴あけて取り付けてみました。我が家の雰囲気にピッタシ!
あっ!洗面所の中ではライトが一番カッコよくて好きなトコロです。(確かもう廃盤品)

やっと、雰囲気が出てきた感じの洗面所です。
今度は、パーツセンターに売ってたティッシュボックスも取り付けてみるかな~
PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/01/17(土) 21:51)

 ステンシル看板

最近、何人かの方達から、うちの看板の問い合わせがきてました>ありがとうございます!
看板書かれている内容は、”関係者以外、立ち入り禁止!”です。
日本の米軍基地や所さんの世田谷ベースの入り口がある看板と同じです。
この看板は、恵比寿にあるパシフィックファニチャーサービスでお願いして作った物です。

ブログのほうでは好評なんですが、近所では誰~も気づいてくれませんが。。。

PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/11/16(日) 23:00)

 究極のギア

なんだか、分かりますか?

家へ来てくれた人は知ってると思うけど、ハンモックがあります。
でも誰も気づかないと思うけど、
その取り付けに今までは普通のS字フックを使ってたんだけど、
ど~~も気に入らずいました。
で、やっと気に入ったのを見つけました!
これは山岳・レスキュー用のKONG製のカラビナです。
白い家の壁にワンポイントの赤色がカッコいい。
こういうデザインされてない道具ってカッコいいですよね。

PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/05/31(土) 09:59)

 ステンシル看板

P.F.Sに頼んでたステンシル看板。
米軍基地とか所さんの世田谷ベースにある”こっからは私有地だから入るな!”っていう看板。駐車スペースがどうにも普通過ぎで、なにかしたいな~と思っていて付けてみました。看板は木の板にステンシルをした厚さ5mmもある結構重いモノで重厚感たっぷり。看板自体はカッコいいんだけど、付けるブロック塀が何せキタない。。。。。これはこれで、あまり主張しない感じでイヤらしくなくて良いんだけど、どうせなら塀も綺麗にしちゃおうかな?って事で今度、塀を白かベージュ系で塗ってみようかと思ってます。でも、車の後ろに実際はママチャリが置いてあるので、どうせ誰も気がつかないんですけどね。まっ完璧ボクの自己満足ですね。




PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/11/12(月) 16:11)

 空間的な家具

以前、ブログに書いた図面のモノが出来上がってきました。
本日、デザインしてくれたMSMTさんに直々に納品に来てもらいました。やはり想像以上のデキで実際にプロジェクター・DVD・スピーカーを置いてみても、流石はオーダーメイドだけあってピッタリ。デザインは見て貰えれば分かる通り、ありそうでないカタチ。なんでも、質感も素敵でPFSでは出来なかった仕上がり方法になってるそう。ゆっくりお喋りの後、MSMTさんとお昼を一緒に食事してもう一件、納品へと帰っていきました。彼は年内にはソファ、テーブル等のオリジナル家具の発表やホームページの立ち上げにと本格的に始動するよう。HPが立ち上がったら、ボクのブログでもご紹介しますね。本当にスタンダードなカッコ良さに新しいコトをミックスさせるモノを作る人なので期待しててください。ボクも彼の作る新しいソファが、どんなモノになるのか楽しみにしてます!>欲しくなっちゃうかな~?
さてこれで、今の家では置く場所に困っていたP.F.Sのリーフ・ユニットAを3階で使おうかな。これは部屋にあるだけでその部屋がカフェ部屋になるという魔法の棚です。以前住んでいた早稲田のボロ部屋もこれ一個あるだけで雰囲気ある部屋に見えましたから。ただ今の部屋の天井の高さにはあわないので、ポールだけは、再度オーダーし直さないといけないけどね。これが出来上がってきたら、やっと3階の空間も、うちらしい感じになってきてるな~。じっくりと家の空間を育ててる感じ。ウヒヒヒ・・・(笑)

来月、MSMTさんの結婚式っっ!!!!>おめでとうございます!末永くお幸せに~~!
PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/09/16(日) 21:54)

 スタンダードなドア


1Fから2Fへと階段を上がるトコロにあるドア。このドアってパシフィックファニチャーのお店でもよく見るドアで普通のドアですが、スタンダードなカッコ良さがあります。すこしワックスを塗って木の色を濃くしてます(もう少し濃くてもいいかな~)。経年とともに味の出てくるドアですね。

このドアは押しドアなので、小窓で向こう側に人がいるのが確認できる為、ぶつかるる事もなく安心です(娘は確認できませんが。。)。小窓は曇りガラスになっていてプライバシー保護にもなってます。小窓の枠は若干の凹凸があり、窓がしっかりはまってるドッシリ感があり、こういう細かいトコロが気に入ってます。こういうところを今のドアって省いてすっきりしたデザインにしてますが、こういう必要なトコロをキッチリ出すデザインのほうが好きですね。
勿論、ドアノブにはイギリス製のモノがついてます。我が家にはドアが全部で3つありますが、すべてそこに合うデザインのドアがついてます。(またの機会に紹介しますね)





PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2007/05/06(日) 10:03)

 本棚


リビング一面にある本棚が憧れでした。本棚には自分の好きな本、レコード、雑貨、アンプがビッシリと詰まった本棚が憧れで我が家をデザインしてもらう一番の譲れないモノでした。
デザイン画は簡単なラフでしたが、お任せ状態で出来上がったのが写真の本棚です。
一見、よく見るレイアウトが上下できる棚です。でもパシフィックファニチャーらしいのは下の写真のトコロにあります。
ブックエンド代わりの仕切りも自由に動かせるように、なんとネジ式で固定できます。縦もきっちりと出来ます。メイン棚のAV棚には細かい凹凸をつけて他の棚とは差別化してます。
この棚はボク等の気まぐれでレイアウトや置くモノが変化して今のボク等が反映される場所でもあり、本棚を育ててる感覚です。




PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/04/01(日) 11:21)

 石畳の玄関

パシフィックファニチャー的な玄関だと思う。
玄関の床は黒の石を埋め込んだ床で料亭みたいな感じ?んで、すぐに左の階段下にボクの愛車べスパ号が格納されてます。この格納の為にドアは両内開きにしてあります。(出す時にドアが外開きだとぶつけてしまうから)
リビングから見た玄関を通り過ぎてから階段があるので、リビングから2Fへ行く時には一度、玄関でサンダルを履いて階段まで行く事になるんです。結構、うちに来た方達からは不評なのですが、実際生活しているボク等は裸足で通ってしまうので、石が丁度よい足つぼマッサージになって心地よいんですよ。(玄関は綺麗にしていないといけないけど。。。)
階段は鉄板むき出しにペンキを塗っただけなので、冬には裸足だと滅茶苦茶、冷たいのが辛いですが、夏は気持ちがいいです。
家の中で一番の変わりダネは、この玄関をスルーしての階段への所ですかね。階段をあがると馬鹿デカイ窓が3面あるので、日差しが一面に入って気持ちがよいスペースになってます。(ただこの2Fの窓は外も中もどうやって窓拭きすればいいのか。。。業者しかないのか??)
2FにはPFSらしいドアがあり、そこからがプライベート室って感じの使い分けですかね。




PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/03/18(日) 22:27)

 PFS的窓

外観。
流石はパシフィックファニチャーっぽい外観は、入り口正面の窓枠。しかも上下2枚ガラスの窓は下の窓だけが斜めに(ガレージっぽいでしょ)開きます。この窓を全部開けた状態で外から見るとカッコいいんですよね~。ただ夏になると、1Fの窓は開けておくと蚊が入り込むというのが難点ですが、このカッコよさとを犠牲に蚊との戦いを繰り広げてます。
窓一つにもこだわりがあるってスキっすね。

PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2007/03/18(日) 16:07)

 P.F.S的入り口


真四角な家の横に業務用のようなドアがついてます。
ドアの色はモナコブルーを選択。真っ白な壁に渋いカラーが映えます。
雨どいもステンレスの板を吊るしただけの入り口とは思えないほど、どシンプルな作り。ドアはコダワリの内開きなので、ま~雨どいは簡単なモノでもOKです。表札は車のエンブレムをイメージしてドアに貼っつけてます。書体的にはポルシェの書体にちかいかな?ポストは壁をくり抜いただけのポスト。中側には受け皿がないので、玄関に新聞・手紙がボトっと落ちているのも、ちょっと外国っぽくて気にいってます。ただ寒い日にはここから冷気が入り込んでしまうという欠点が。。。(勿論、シャッターのようなモノは付いてるんですが)
夜にはボワ~っと外灯が入り口を照らします。



PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:5
(2007/03/18(日) 15:38)

 キッチン


見ての通りのキッチンです。でも、よ~~~っく見てください。
実は扉4枚が1枚の木から出来てるんです。年輪を見てもらうと分かると思いますが、4枚の扉の年輪が繋がってるんです。言われないと意外と気がつかないんですが。(ボクも完成して半年経った後、デザイナーに言われ気づきました)
なので、こうもすっきりしたイメージなんですよね。
でも、まだ秘密の職人技が隠されてるんですよ。


扉に取っ手が前面に付いてないんです。じゃあ、どうやって開けるかというと、扉の板の厚みにクボミをつけて、そこに指を掛けて開けるんです!!まさに細かいトコロですが、パシフィック的職人技が隠されています!流石!!!

キッチンはフルオーダーで、高さもYさんが背が高いので、通常の台の高さより3cm程高くしたりしてます。そして、上の扉の中には手元を照らすように照明も内蔵されてます。(写真では見えないようになってますが)
扉の下は床までにせず、あえて空けて風通しを考えてます。これが意外にスッキリ感が出て大満足してます。
全体にキッチンスペースは狭いのですが、コンパクトにまとまった感があり、後ろに(調理した時)、レンジや冷蔵庫・食材保管のスペースが上手く壁で隠れてまとめてありますです。


PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2006/12/09(土) 13:17)

 トイレのドアノブ・鍵


トイレのドアノブと鍵で、これはイギリス製で単純明快な仕組みです。
特にお気に入りは、鍵の表記が青赤ではなくて、VACANT⇔ENGAGEDとスミ文字が回って代わるのが渋くてスキですね。開閉する時のカチャって音が英国を感じさせますよ(行った事ないですけど。。)扉はボクの大スキなモナコブルーを選択。扉はまたの時にでも。

こういった小さなパーツ達が今時のデザイナーズマンション等とは違い、小さいコトですが全体をグッと大人な空間へと引き締めますよ!(といってもトイレの中ですけどね。。。。)

PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/12/03(日) 13:16)

 SWITCH類


我が家のスイッチは、寝室と換気扇以外は全てこのスイッチです。
1つ~4つまで様々な種類があり、スタジオにあるスイッチに似ていて、かなりカッチョいいです。
日本のスイッチは、何故だか皆プラスチックの白色と決まっているかのようなモノが多い中、このスイッチはかなり気に入ってます。2つ以上のライトをON・OFFする時は、ロボットでも操縦してる気分です。

難点はこれを止めているネジが+なのが残念な所なんですよね~。こういった目に見えるネジは-がカッコいいんですが、今って-ネジって売ってないんです。。。。(木ネジはPFSで売ってます)海外モノは-ネジが多いんですよ、見た目重視でABUリールも-だし。

ま それ以外はパーフェクトなスイッチです!!!!
PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/12/03(日) 10:51)

 PFS的House
PFS的House
というカテゴリーを追加しようかと思ってます。
最近、ボクが楽しみに見ているHPの方に色々話してみたいコトがあったので、思い切ってメールを送ってみたら、ご親切な返信メールを貰ったばかりでなく、なんとその方達が(お友達まで!)、雑誌でボクの家を見ていてくれてたっ!驚きです。その方のHPはPFS好きで多趣味でセンスがとっても良い方で、いつも刺激を受けてたHPなので、とても嬉しかったのです!!>有難うございます!
そんな訳で、パシフィックファニチャーサービスでデザイン~施工まで、丸々一軒を建築した我が家をブログではあるが、少しずつマニアックな部分を紹介していこうかなと思った訳です。
ただ、お家自慢ではなく、あくまで雑誌等では、伝えきれないパシフィックファニチャー的な部分を紹介できればと思ってます。ヨロシクです。
PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/12/02(土) 23:02)

 PFS その3
20050219215230.jpg

家を設計したデザイナーMさんからの贈り物の額を頂きました。
取り付けてくれたのは1Fの階段場所。写真はわかりますかね、なんだか?
これ昔のキャデラックのテールランプ部分。かなり大きいので迫力アリまっせ。
しかし!手作り故、写真が額からポコポコういてる・・・・・・・。
でも折角の気持ちなので飾らさせてもらいますよ。
本人も結構凹んでた(時間がたって紙がのびちゃったようです)
また、この絵も変えに来ますって気を使ってもらちゃってサンクス!
でも、うれしいですよ!

PFS的House | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/02/20(日) 08:48)

次のページ
最近のエントリー

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(07/07)
何方かコイツを知りませんか?(06/17)
オリジナリティ溢れるソフト(06/15)
「旅は、人を幸せにするのか?」(06/03)
”おいしい葡萄の旅”(05/28)
スパイスボーイズ(05/20)
初の体育祭(05/17)
ジャングル部屋(05/12)
お米(05/07)
オーストラリア産(05/07)
「暗殺教室」(04/07)
旅 宮島 (03/30)
「地平線の相談」(03/30)
「かくかくしかじか」(03/30)
「イミテーション・ゲーム」(03/20)


最近のコメント

かぴさん:(03/03)
まゆみ:相互リンク(01/23)
マサト:Re: タイトルなし(12/07)


最近のトラックバック

おまとめブログサーチ:【ハンニバル】についてブログでの検索結果から見ると…(06/01)
Newsエンタメ/デジタル: 南沢奈央は体育会系?初写真集で元気いっぱいスポーツに挑戦(11/05)
サッカーFC事典:(10/02)


Copyright © 2004 Happy Slow Life. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア